モンスト クシナダ 使い方

 

モンストのクシナダの使い方

 

モンストのクシナダの使い方について説明していきます。

 

モンストのクシナダは、タス振りは、とても大変なのですが、クシナダはモンスターとしては、とても優秀なのです。

 

※タス振りとは、パワタス、スピタス、ヒトポタス等のタス系モンスターを合成素材に使ってステータスを上げることです。

 

モンストのクシナダ

 

モンストのクシナダの使い方

 

モンストのクシナダの使い方です。

 

アンチダメージウォールを持つため、火属性以外だとどのステージでも対応できるクシナダです。

 

友情コンボを最大限に活用するために、スピードの速いモンスターでパーティーを固めていく攻略がいいです。

 

ゲージショットでアンチダメージウォール、鉱物キラーがつくのでダメージウォールがあるステージや敵が鉱物のクエストで使うことが出来ます。地雷やダメージウォールなどのギミック系に向いています。また友情コンボもイザナミと同じくらい優秀です。

 

イザナミとクシナダのどちらがランクが上かと言うと、難しいところでクシナダの挑戦資格がイザナミ所持となるので クシナダの方がランクは上のようです。

 

初クリアまでの時間はクシナダの方が早いかもしれませんが、イザナミ抜きでの攻略が困難でイザナミは頭上ハメ等の手法があるのでクシナダの方が難しいと言われています。

 

クシナダのメリット

 

クシナダは、アビリティがマインスイーパー、ゲージショットでアンチダメージウォールがつくことで様々な場面で使うことが出来ます。

 

友情コンボの「触れた仲間との間に属性プラズマ」というのがあります。触れた仲間との間にレーザーが発生し、仲間が移動するたびにどんどんヒットするのでかなりの高火力。雑魚処理にも向いているのです。

 

プラズマの友情コンボを持っているのは、クシナダだけ!!

 

また、ストライクショットも特殊で、全モンスターがクシナダと同じ方向に動き出していきます。

 

触れた仲間を弾くストライクショットよりも確実に全員が動くので、超高火力です。

 

クシナダのデメリット

 

HPが低め。とは言っても育っていけば☆6モンスター並です。

 

進化素材で獣神玉が2つ必要となるので素材を集めていくのは大変と言われています。

 

クエスト難易度がとても高いので、入手するのがとても困難

 

以上です。

 

入手していくのは難しいクシナダですが、クシナダを入手してモンストを攻略していきましょう!!

モンストのオーブを無料で大量に増やす裏技情報

モンストのオーブを無料

モンストのオーブが50000円分も手に入る

↓ ↓ ↓ ↓

まだ間に合う!!こちらをチェック!!

モンストのリセマラおすすめ最強モンスターランキング

ナポレオン
ナポレオン(限定/進化)

モンスト ナポレオン

坂本龍馬
坂本龍馬(神化)

モンスト 坂本龍馬

卑弥呼
卑弥呼(超獣神祭/進化・神化)

モンスト 卑弥呼

天草四郎
天草四郎(獣神祭/進化)

モンスト 天草四郎

シンドバッド
シンドバッド (進化・神化)

モンスト シンドバッド

モンストのオーブを大量にプレゼント中!!